FC2ブログ

目指すのは多摩川グラウンド…2023年完成の「巨人の街」が待ち遠しい - 多摩市の整体マッサージならボディケア前田(まめなやつ)

目指すのは多摩川グラウンド…2023年完成の「巨人の街」が待ち遠しい

目指すのは多摩川グラウンド…2023年完成の「巨人の街」が待ち遠しい

「巨人の街」といっても、人気漫画「進撃の巨人」の話ではない。

 巨人は東京・稲城市にファーム専用球場を新設すると発表した。天然芝の観客席やテラス席、バーベキューをしながら観戦できるデッキ席を備え、商業施設を併設する「TOKYO GIANTS TOWN(仮称)」とする一大プロジェクトだ。

 場所は現在のジャイアンツ球場(川崎市)から、徒歩で10分ほどの位置。稲城市の南山東部土地区画整理組合と土地売買予約契約を締結し、2021年3月末の着工、23年3月末の完成を目指すという。

 稲城市によれば、開発が進む南山東部土地区画内にはマンションや戸建て住宅が建設され、新しくスーパーもオープン。23年までには、新たに7600人が住む計画となっているという。その目玉となるのが「TOKYO GIANTS TOWN」というわけだ。

 「目指すのは、かつての多摩川グラウンド。住民との距離が近い球場にしたい」とは球団の森田清司総務本部長。長嶋茂雄終身名誉監督らが汗を流し、周辺住民にも愛された聖地・多摩川グラウンドのように、地域と一体となった施設を描いている。

 完成は7年後と、少し先の話。巨人ファンと周辺住民は、首を長くして待つことになりそうだ。

giants.jpg 

ジャイアンツファンになるしかないんでしょうね(´・ω・`)


多摩市・多摩センターの整体マッサージならボディケア前田


関連記事
スポンサーサイト



コメント
非公開コメント

  • ボディケア前田(まめなやつ)
  • トラックバック

    http://mamenayatsu.blog.fc2.com/tb.php/584-c61d41e8